【デッキレシピ】氷水試作一号機

2011.09.04 Sunday

祝、ChapterIII発売。
てなわけで、今回最大の強化色と名高い氷で早速組んでみた。

--------------------------
■フォワード(27)

3 スコール(PR-004)
3 シェルク
3 ネロ
3 ジェネシス
2 ラグナ(PR-017)
3 ヴァイス

3 バイキング
3 カイナッツォ
2 ユージュ

2 ガーランド

■バックアップ(17)

2 ジル・ナバート
3 時魔道士(アタック不可)
3 時魔道士(アシスト)
2 アイテム士(ダル)

3 魔界幻士
3 青魔道士
2 ローザ

■召喚獣(6)

3 背徳の皇帝マティウス

3 暗黒の雲ファムフリート
--------------------------

新デッキを組むときは、まずはコンセプトをとことん尖らせたほうが長所・短所が見えてきやすい気がする。
なので、今回はダルを試すべくラグナやアイテム士まで突っ込んだ構築に。
氷ミラーなど、除去が少なめの色相手だとスコールが生き残りやすいので、ラグナは4枚目のジェネシスとして結構活躍してくれた。
アイテム士はさすがにちょっと微妙。この枠は導師かな。

水のチョイスは割と適当。
イフリートに除去られたときの悲しみを少しでも減らすべく、召喚獣耐性の付くローザを採用したけど、ここは環境によって変えていくかも。
あといくらリンクしたいとはいえユージュはやりすぎ感。
ここは火と、密かに氷ミラーにも耐性がつくアーシェにチェンジ予定。

ガーランドはかなりいい仕事をした。
全体的に非力なデッキなので、ヴァイスに並ぶアタッカーとして存在感あり。

次はハンデスに特化した形の氷も試してみようかと。
ヴァイスからのリンク先も豊富で色々悩むし、今回の氷はデッキの組み甲斐があって楽しい楽しい。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL