ChapterIV 新カード短評【氷】

2011.12.25 Sunday

メリークリスマス。

関東では雪も降ったということで、本日は氷で。
★はオススメカード

●かりそめの銃士
小さくなったSラグナだけど、明らかに本家より使いやすくなっている気がする。
戦闘力のあるイミテーションなので3弾エクスデスから出せると強い。

★Rクイーン
クラスゼロデッキの要。
簡単にパワー9000〜10000くらいまで行くので、戦闘したりSアビ使ったりと大活躍。
パンプしなくてもSアビで7000までは除去できるので、クラスゼロを意識せず氷デッキに傭兵として投入するのもあり。

●Uクイーン
手札に2枚目があれば、Sアビからレベルアップを狙いやすい。
弾として使われることのほうが多そうだが。

●クジャ
プレリリースの際に波紋を呼んだ、4弾最大の問題児。
「きっと闇の大型フォワードで豪快なSアビを持った新クジャがSRで登場するに違いない」と期待していた多くの原作ファンを失意のどん底に叩き落とした。

●クラサメ
クラスゼロの展開力を上げてくれるが、自身が5コストと重いため微妙に使いにくい。

●ザルガバース
なんとも地味だが、実質0コストフォワードなので理屈の上では弱くはないはず…。

●シヴァ
使うタイミングによっては、大きなアドバンテージを得られるカード。
総攻撃で勝負を仕掛けたときに使われると軽く絶望する。

●シェルク
なんともトリッキーなバックアップ。
1弾ラムザや4弾ヴァンなど、バックアップを起こせるカードと組み合わせると悪さできそう。

●ゼザ
条件さえ満たせば9000先制ブレイブと、氷の足りないところを全て補ってくれるカードになる。
組ませるなら3弾ガラフがよさそう。死なないし。

●DGSトルーパー1st
悲しいかな、DGソルジャーよりもナイトをパンプアップしたほうが強い。

●DGソルジャー2種
通称出世魚。
いずれもコスト換算するとお得なフォワードだが、ちょっと戦闘力が頼りない。
DGデッキを組むならウォーリアオブライトさんの支援を受けたいところ。

★ドクターシド
バックアップ破壊に対するのカウンターとして、お手軽に強い。
2コストバックアップなのでとりあえずで入れておいても充分に仕事してくれるはず。

●ハーディ
自分のフォワードを巻き込み、さらにコストも同数でなくてはならないため使いどころを選ぶが、相手がウィニーなら刺さりまくる。
モーグリの頭数を稼ぎたいならプロモのモーグリ[XIII-2]も選択肢に入ることは覚えておこう。

●砲撃士
ようやくハンデスカードも現実的な実用度になってきたのではないだろうか。
光ジタンもいるし、そろそろハンデスデッキが組みたくなってきた。

★マキナ
Sアビが通るとゲームが終わると書いてある。
殲滅を狙っていくなら、全体火力と組み合わせていくのがよさそう。
パッと浮かぶのは火の魔人とか、バルフレア+フランとか、光クラウドとかそのへん。
Sアビを狙わずとも、適当に立たせといてブロック→ゴーレムでシャクるだけでもかなり悶絶もの。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL