【FFTCG】作品単(TA&A2)

2013.02.17 Sunday

先週はMASTERS山形&福島に遠征してきた。
スタンダードの山形ではダブルクロス(水タッチ雷ゴルベーザ)、限定構築の福島ではソルジャー・ドリーム(火風ユーリィ)を使用しいずれも3勝3敗といつも通りのパッとしない結果に。デッキは悪くなかったと自負しているのだが、相変わらずプレイングがうんこだった。猛省。デッキ名の由来が分かる人は握手しよう。

さて、気を取り直して23日は2周年記念ファンフェス。無事抽選も通過したので、作品単大会に向けてデッキをいじっている。
とりあえず4、5、8、TAを作ったのだが、作品としては全て好きなのでどれで行ったものか未だに決めあぐねている。下馬評上位の11と零式はいずれも未プレイなので使わない。一時期ドヤ顔でクラスゼロデッキ使ってたくせに未プレイだったなんて言えない。

てなわけで今回はその中のひとつ、TA&A2単をご紹介。
フリメルダちゃんをぺろぺろするために組み始めたのだが、気がついたらフリメルダは抜けていた…というかこの作品で水を入れるのはツラいって。ぺろぺろ要員かつ、11単から飛んでくるシャントットを止めてくれるリッツちゃんがいるので許してほしい。


--------------------------
<火氷雷TA&A2単>
★は他作品一般兵(上限9枚)

■フォワード(23)
3 バーサーカー★
2 バブズ
3 ソルジャー
3 Sルッソ

3 レメディ
3 リッツ
3 アルシド

3 マーシュ

■バックアップ(18)
2 赤魔道師★
2 忍者
2 モンブラン(8弾)

2 曲芸士
2 ミュート
2 ハーディ

2 魔人★
2 黒魔道士
2 シド・ランデル


■召喚獣(9)
3 背徳の皇帝マティウス
3 背徳の神帝マティウス

3 憤怒の霊帝アドラメレク
--------------------------


サーチが豊富なため3色ながら安定して並べられ、おまけにシド・ランデルまで擁するバックアップ。
二大マティウスに加えてアドラメレクの召喚獣。
ここだけ見るととても強そうに見えるのだが、フォワードがえらく貧弱なのが如何ともしがたいTA単。
どういうわけか3コスト7000ばかりなので、ソルジャーでいかにそのラインを押し上げていけるかがポイントになる。マーシュとの相性も良好なソルジャーは、間違いなくこのデッキのキーマンである。

バックアップが素である程度揃えられるので、助っ人枠にはまだ余裕がある。マーシュとのコンボがあるバーサーカーはマストとして、除去がほしいならドラゴンあたりを連れてきてもいいかもしれない。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL